PVシステム設置会社の認証 (CID)


CIDとは太陽光発電の施工会社に対して業務能力を監査し、認証する制度です。テュフ ラインランド規定の基準をもとに、顧客対応、品質が評価されます。

テュフ ラインランドは、太陽光発電の施工会社に対して監査を行い、その会社が手がけた発電所を数ヶ所、現地で調査します。一定の基準を満たすと評価されれば、認 証マークを使用することが 可能となります。認証された性能特性は、テュフ ラインランドのTUVdotCOMウェブサイトで公開されます。www.tuv.comのウェブサイトにアクセスし、認証マーク に記載のID番号を入力することにより、情報を閲覧できます。

監査には、IEC 62446の規格をベースとし、テュフラインランドが制定したCID評価基準が用いられます。評価の内容は、サービスに関する客観的なチェックと、販売、 設置、操業において最低限保障される製品特性で構成されています。顧客対応には、顧客との最初のやり取りから、リスク保障、利益保証、フルメンテナンス サービス、監視設備の設置といったその他の顧客サービス関連の項目が含まれます。